エクスナレッジ社から3月23日に出版された書籍「世界でいちばん住みたい間取り」に、庭のある間取りとして「稲田堤の家」が掲載されています。よろしければご覧ください。

世界でいちばん住みたい間取り.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)

 千葉県の市川市にて計画中の住宅の経過をご紹介します。

以前ブログにて紹介しておりますが、当時は屋根形状を勾配屋根にて
計画しておりました。建物の外観をよりシャープにシンプルかつ大胆な
構成にしましょうと、お施主様との打合を経て検討を続けておりました。

6.jpg屋根をフラットルーフとし、2階の一部を片持構造とすることで、
2階の(平面的に)L型の箱部分が浮いているような表情になりました。
地面から立ち上がっているリブ状の2つの箱の上にキュービックな箱が
軽快に浮いているような外観になることを意図しております。

2.jpg

リブ状の箱の開口部はルーバー材を取り付けて、風・日光を取り入れ
つつ、開口部があると分かり難くすることで、リブ状の箱を一体的な
シンプルな意匠にしたいと思います。

3.jpg

プランは中庭をL型の箱と水廻りのI型の箱と外壁が囲むように配置した
コートハウス型となっております。近隣からの視線が気にならないので、
中庭はのびのびとくつろげるアウトドアリビングと呼べます。

4.jpg
計画敷地は南・西・北と3方向開けておりますので、北側の外観も
シンプルに構成したいと思います。雨樋・縦樋・エアコンのドレン管
などの設備を見せないで納めることも検討しております。

5.jpg

1.jpg
基本設計が終了し、これから実施設計に移ります。
基本設計時に出てきた、様々なアイデアのディテールを実施設計図面
に落とし込んでいく作業がこれから始まります。  (USU)

| コメント(0) | トラックバック(0)


美しい住宅を.jpg

先のBlogでお伝えしました、杉浦事務所の住宅作品を扱った本が遂に出来上がりました!
タイトルは


美しい住宅をつくる方法


です。
3/23に書店に並びAmazonでもお買い求めできます(\2,200+税)
大きさにもこだわり手に取りやすく持ち運びやすいサイズですので是非、お手にとってご覧になって下さい。

(サイズ比較)
本の大きさ比べ.jpg


それにしても、家つくり同様成果が形となって出来上がるのは嬉しいものです^^;
協力していただいた皆様本当にありがとうございました。。。 担当/ 又吉健仁

| コメント(2) | トラックバック(0)


この度、エクスナレッジ社から杉浦英一建築設計事務所の住宅作品を通して家のつくりかたやエッセンスを解説した本を出版予定です。

(表紙見本)
EX表紙.jpg

編集者の方々との打合せでは、読み手の意識や作り手の意図なども学ぶことができ、建築に対する視点も新鮮なものでした。約10ヶ月間続いた作業もいよいよ大詰めとなりましたので簡単に紹介いたします。


戸建住宅を中心に120個近くからなる項目を9つの章に分けて紹介してます。

(扉絵見本)
EX扉絵01.jpg


中身は写真を大きく扱ったり図面をアイソメにしたページなども多く用意し、目でも楽しめるようにしました。巻末の牽引リストをQRコードにして昨年リニューアルしたホームページとの連動も図っています。

(中身見本)
EXゲラ.jpg


(牽引リスト見本)
EXindex01.jpg


レイアウトや本の形を決めるまでに自分達で実際の大きさでサンプルを作ったり、同じ事例でもパターンを検討したりしました。

(ページスタディ)
EXスタディ02.jpg

現在は写真の色や質感、文字の確認など最終チェックの段階です。
(色校正)
EX色校03.jpg


スムーズに行けば再来週頃には書店にならぶ予定です。まだ完全な終わりではありませんが、この本に関わって下さった多くの方々に御礼を申し上げます。


ありがとうございました!!


発売の際は又報告します。


(Mata)

| コメント(0) | トラックバック(0)

現在計画中の建物です。
成城藤田邸模型.jpg
実施設計も終盤に差し掛かり、内外とも仕上げ材が決まりつつあります。
こちらの建物のコンセプトのひとつに素材の存在感を出す、ということがあります。その為にも、極力本物の素材を使い、その質感を感じられる建物を目指しています。
素材.jpg
一つ一つ存在感のあるものがひとつの空間にまとまるダイナミックさのようなものを感じられるようにしたいと思っております。

| コメント(0) | トラックバック(0)

2013年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
↑
つぶやく