sakura3.jpg

sakura1.jpg

杉浦事務所(2F)のボーダー模様と相まってます。

| コメント(0) | トラックバック(0)

浅草橋プロジェクトが竣工間近となりました
先日行った定礎版の設置の様子です
モザイク作家の工藤晴也先生による
オリジナルデザインのイタリア大理石のモザイク定礎です
建物の入口を引き立てます
teiso1.jpg
teiso2.jpg
teiso3.JPG
teiso4.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)

2020しめ縄.jpg

2020010602.jpg

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

写真は本年度、年賀状写真より

20200101太田.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)

2019年も残りわずかとなりました。
今年は新規住宅のご依頼も増え、おかげ様で充実した1年となりました。

年末休みにはまだ早いですが、今年訪ねることが
できた建築にまつわる箸休め記事となります。


少し前の話ではありますが、かねてから一度は訪ねてみたかった
ロンシャンの礼拝堂に今年は訪ねる事ができました。

Bロンシャン01.jpg


↑坂道のアプローチを上ると、小丘の上にその姿が現れてきます。
まるで超古代文明話しに登場しそうな宇宙船のよう。

↓定番アングルの真裏に位置する入口側。造形的です。
Bロンシャン02.jpg

礼拝堂内。奥行きたっぷりのステンドグラス。
独特の光が滲む傍らに、来訪者もたたずみます。ずっと居れる。。。

Bロンシャン03.jpg

一つ一つ近くで見ても、離れて一望しても、飽きません。。。
Bロンシャン05.jpg

Bロンシャン04.jpg

Bロンシャン06.jpg

私が訪れた時は快晴のもとでしたが、
雨の日でも雪の日でも、きっと日々の時間の流れに感銘を受けるような空間でした。

Bロンシャン07.jpg

フランス郊外にあるロンシャンの礼拝堂。
現在は公共交通機関も利用してスムーズに辿り着けますが、
巡礼の様に、道中思い馳せながら訪ねる人も多く、
私も時間が許すのならば、ゆるりと歩きながら訪れてみたかったと思う建築でした。

蛇足ですが、雰囲気は違えど同様のサイドライト構成で記憶に蘇った建築が1つあります。
過去にブログ内で紹介した沖縄にある聖クララ修道院。

聖クララ修道院


ロンシャンに比べると亜熱帯気候ならでは、陽気で風遠しの良い建築ですが、
何か影響があるのでしょうか、興味深いです、

(Mata)

| コメント(0) | トラックバック(0)

9月21日から23日まで、新宿駅西口広場イベントコーナーにおいて
東京都建築士事務所協会主催の建築ふれあいフェアが開催されました。
アップさせていただいた写真は中央支部のブースです。
模型は、清水建設株式会社様と弊所が展示させていただきました。

2019machi.jpg

2019machi2.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)

浅草橋プロジェクトの進行状況です。
四階まで床型枠を支える支柱が撤去されて躯体があらわになっております。
現在最上階七階部分の躯体工事を行っております。
いよいよ建物すべての形状が建ち現れてきます。

IMG_7710a.jpg
IMG_6397a.jpg
IMG_6398a.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨年は、スタッフ総出で雪国の大プロジェクトに邁進いたしましたが、
表題は南国沖縄での住宅設計プロジェクトです。

プレゼン1.jpg

プレゼン2.jpg

プレゼン3.jpg

プレゼン4.jpg

既出の2案は、
回遊性のある「住みまわる平屋」案、
もう一案は、大屋根で家全体が繋がる「一つ大屋根の下」案です。
現在は大屋根案で進んでおります。

実は、沖縄の建物は台風や白アリの影響からRC造の住宅が多い為、
木造住宅のような、勾配屋根の家というのは意外と多くありません。

本プロジェクトももRC造です。
「沖縄に美しい屋根の家を!」目指してます!

(Mata)

| コメント(0) | トラックバック(0)

IMG_7471.jpg

現在建設中の浅草橋プロジェクトが5階躯体まで立ち上がりました。
上層階の躯体工事と並行して2階から窓サッシ、設備配管、内装下地工事などを行っております。
写真はガラスブロックを積み上げている状況です。
擦りガラスタイプのガラスブロックにより優しい光と取り入れつつプライバシーを確保します。
また、建物の印象を付ける顔としてガラスブロックを採用しました。

| コメント(0) | トラックバック(0)

浅草橋で進行中の共同住宅です。
基礎工事から地上部分が立上り、先日二階床のコンクリートまでを打設しました。
これから順次上階部分が立ち現れていきます。
仮囲いに掲示のあるブルーの看板が弊所の看板です。190603現場写真看板.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)

弊所が店舗の内装を設計させていただいた羽二重団子様本店のお店開店日5月18日に、
その昔このお店に通っていた夏目漱石のアンドロイドがやってきます。
(漱石セットというメニューがあります)
詳しくは下記のポスターをご覧ください。
もしお時間が許せば、みなさまお誘い合わせの上、是非ご来店ください。


20190507174726.jpg

| コメント(0) | トラックバック(0)
1234567891011  

2020年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
↑
つぶやく